月別アーカイブ: 2017年6月

転職サイトとハローワークについて

多くの人が、転職活動のためにハローワークやインターネットの求人サイトを利用しています。

自分に合う求人があれば、よい転職先が見つかるかもしれません。

転職サイトとハローワークでは、一体どっちが求人情報を探しやすいでしょう。

転職サイトとハローワークとは、一体どこに差があるものなのでしょう。

ネットの求人サイトは種類が多く、時には一定の業種や職種のみを専門的に扱っているところもあります。

1つの業種でずっと働いていた人が、転職先も同じ業種を希望している場合、転職サイトが向いているようです。

希望の条件を登録しておけば、新しい求人情報が入手される度に連絡をくれるので、使い勝手が良いのも特徴です。

企業は、転職サイトに求人情報を出したり、採用が決まった時に報酬を払います。

大手の企業は転職サイトを利用することが多く、転職者の相談もしっかり受け付けています。

一方、ハローワークはとてもたくさんの企業が登録しているため、求人の内容が幅広く、条件も業種も多岐に渡ります。

公共機関であるハローワークは無料で使えることから、規模の小さな地元企業の求人でも得ることができる場所です。

ハローワークは無料で求人が掲載できますが、転職サイトには手数料を払わなければ求人が出せません。

希望する会社の職業が、転職サイトかハローワークかどちらに向いているのか判断して、効率よく仕事探しをするようにしましょう。